コント 笑 脚本・戯曲集

一般人が趣味で考えたコントの設定等を載せます。          A:暴走 B:ツッコミ C:ローテンション D:話をややこしくする   と、一応キャラ(役)も分けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013

 あけましておめでとうございます。

 今まで、4人コントについてはそれぞれのタイトルでカテゴリを作って、左の帯部分に1つ1つが表示されるようにして、『コント』というカテゴリにそれ以外をつっこんでいましたが、分かりやすく改修しました。
 『4人コント』というカテゴリを作ってまとめたかわりに、『解説・予告』の中に記事へのリンクを貼って、古い記事へもすぐ辿れるようにしました。
 『漫才』も、もう少し増えたらリンクを貼るようにしたいと思います。

 図らずも今まで更新した自作ネタの内訳が分かりましたが、改めて見ると2人用のものもかなり多いな…。『4人コント』が1番多くなるようにしようと勝手に気にしていたのですが、折角5年ぶりに綺麗に分けられたので、今後はあまり気にせずにいきたいと思います。更新ペースがどうなるかわかりませんが…。

 過去のカウンターの動きを調べると、一応毎日数人分回っていて、新しいネタを更新すると増えるわけですが…ネタ"以外"を更新した時の方が明らかに大きく増えてます。その余剰分をネタの時に呼び寄せたい。

PageTop

 もう自分が過小評価されているようにしか見えない。
 同じ言葉をあとでもう1回言うのを繰り返して「作りがうまそう」に見せかけてるだけのハリボテの城や、サイトへの投稿を始めてから長い古参への思い出補正のかかったユニットや、設定のある人物に暴れさせているだけでキャラを省いた中身は全然ないネタが過大評価されてるようにしか見えない。
 面白いと思うものが主流になれてない自分こそが老害みたいなもんなんだろうが。

 自作漫才やコントを作っている人が他にも結構いると分かった時は嬉しかったし、ネタそのものも、ネタをを見せあえることも面白かったのに、今はこのブログを始めてから1番楽しくない。
 ここに書いたところでどうしようもないんだが、一体どうしたらモチベーションが復活するんだろうか。
 とりあえず今は某サイトで人のネタなるべく審査してる。採点が厳しくなってもしょうがない。自分がそこで獲った点数が結構基準になるから。「留守電」「青果店」があの点数なのなら400KBになるような採点なんてよっぽどじゃなきゃ出来ない。
 またちょっと大喜利でもやってみたらいいんだろうか。

PageTop

第10回MM-1審査コメントについて

 今回の更新は自作ネタではなく、僕が審査員を務めた「第10回MM-1グランプリ」の話。

 いよいよ今日から、第10回MM-1の結果が少しずつ発表されていきます。それはつまり、主催者の方にお送りしておいた各ネタへの審査コメントが徐々に公開されていく、ということでもあります。
 そこで自分の作った文面を改めて読みかえしてみたのですが、だんだん「どうも説明不足なのではないか」という気がしてきまして、この場を借りてもう少し採点理由を語ってみようかと。
 つまり、『今火田がどういうネタを面白いと思っているのか』を、自分自身で分析してみた、ということですね。

 わざわざ僕に標準を合わせて「今後この人にウケるように作ろう」と考える人はいないと思いますが、一応、どういうものを個人的に評価しているのか書こうかなと。

 ただ結局は、あくまで読んだその時に面白いと感じたかどうかなので、『たまたま』ということも大いにあるのですが、ある程度の傾向があります。もしも僕の頭の中を透視して覗きこむことができたとしたら、きっと相関図のようなものが描けるのではないかと。

 『続きを読む』以降で、第10回MM-1で実際に書いたコメントの一部を使った解説や、もしかすると人のネタについても触れています。ご注意ください。

つづきを表示

PageTop

第10回MM-1グランプリ

 もうすぐ、新しく作った漫才ネタを投稿しようと思っているのですが、その前に広告消すための記事を。

 『第10回MM-1グランプリ』という、自作の漫才ネタを採点・順位付けする企画に参加しています。
 http://www5a.biglobe.ne.jp/~tyobi/MM-1/

 このタイミングでこんなブログ更新すると、まるでまさに今現在投稿受付中みたいですが、既に募集は終了していまして、審査期間に入っています。今回は審査員の1人としても参加しつつ、ネタを1つ出しました。以前作った『サポートセンター』を。

 投稿計55ネタを読んで、ベスト9を予想する企画
 http://www.geocities.jp/natsukusa3919/yosou10.html

 
 まだ管理人に自分の審査結果は送っていませんが、正直、ほぼ確定してます。まぁもう1周読んで印象の変化で2~3点くらいなら変えるかもしれませんが。果たしてどんな結果になることやら。

PageTop

第8回MM-1&地域対抗大喜利フェス

 前回更新した『漫才/避難訓練』以降、ネタが出来ていない火田辻正です。

 ネタは作ってませんが企画に2つほど参加しています。タイトルにある通り、「第8回MM-1グランプリ」と「地域対抗大喜利フェス2011」です。

 MM-1の方は、自作の漫才ネタを投稿して得点を競うわけですが、とりあえず全61ネタ中の決勝ベスト9に残りました。前回参加した時は7位でしたが、今回は果たして?
http://www5a.biglobe.ne.jp/~tyobi/MM-1/

 そして大喜利フェスはというと、参加者の約半数が通過できる1次予選で、関東ブロック70人中27位と、危うい結果でした。2次予選は各ブロック25人中8人通過のところを、Aブロック2位で残れました。このペース配分の悪さは、ここから先のトーナメントに不安を感じさせる…。
http://general.mods.jp/event/fes2011/

 応援して下さい。


 読んだ方がなんとなく感じてる通り、ある程度勝ち進んだから記事にしました。続きを読む以降に、さらにどうでもいいこと書いてます。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。