コント 笑 脚本・戯曲集

一般人が趣味で考えたコントの設定等を載せます。          A:暴走 B:ツッコミ C:ローテンション D:話をややこしくする   と、一応キャラ(役)も分けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

車の運転

 最近雷が多くて嫌ですが、停電はちょっとテンションあがります。とりあえず漫才作りました。


A: いや~、昨日家で格闘ゲームやってる時思ったんだけど、
  俺は人より絶対車の運転うまいな。

B: どこで思ってんだよ!?せめてレースゲームで思え。
  だいたい車の運転って常に周りに気をつけなくちゃいけないから大変だぞ?
  『急に子供が飛び出すかもしれない』
  『前の車が急ブレーキかけるかもしれない』
  みたいに、危険を予測して『かもしれない運転』が出来ないと。

A: そんなの簡単だよ。
  『誰も飛び出して来ないかもしれない』
  『向こうが避けてくれるかもしれない』
  『アイロンつけっぱなしで出て来ちゃったかもしれない』

B: 都合よく解釈すんな!そんでアイロンに関しては戻れ一旦!

A: きっと将来『直進の神』みたいなキャッチフレーズつくな。

B: うまさ全く伝わんねーよ!
  …じゃあ、そんなに言うんなら、ちょっとシミュレーションしてみよう。
  俺が助手席にいるから、運転してみて。

A: OK。じゃあまず…
  運転席に座って、エンジンかけて、バックミラー確認して、しゅっぱーつ。

B: ちょっと待った。出発する前に何か締めなきゃいけない物あるよね。

A: てめぇ誰の許可とって助手席乗ってんだよ!

B: 俺をシメるんじゃねーよ!シートベルトだろ!

A: あぁそうか。
  …このシートベルト、縦にでっかく『小泉チルドレン』って書いてある!

B: 選挙のタスキみたくなってんじゃねーか!
  っていうかその場合名前だろ普通!もういい、シートベルトして出発!
  …さあ、車で走っていると、歩道でボール遊びをしている子供がいます。
  こんな時は、どんな『かもしれない』を想像する?

A: …家が貧乏でTVゲームが買えないから仕方なく外で遊んでるのかもしれない。
  うちの格闘ゲームあげよう。

B: 良い奴だな~お前は…そんなバックグラウンドどーでもいいんだよ!
  そうじゃなくて、『ボールを追って子供が車道に飛び出すかもしれない』
  そういう危険予測をするんだよ!

A: 『ぶつかっても大丈夫かもしれない』ブーン。

B: 行くな行くな行くな!そこはちゃんとスピード落とせ!

A: 仕方ないな~。…ダメだ、止まれない!…ブレーキに、キリスト様の絵が!

B: 踏んでしまえー!

A: えぇい、こうなったら壁に!…ガリガリガリガリガリガリガリガリ!

B: 踏む方選べー!

A: …プシュー。…止まった。

B: それで止められるのは逆にすげーよ!っていうかちょっと待て。
  只のシミュレーションなのに全然まともに出来ないじゃねーか!

A: …ホントだ。もっとうまいと思ってたのに、事故嫌悪になってしまうな。
  ということで、そろそろシートベルトじゃなく、漫才締めようか。

B: もういいよ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。