コント 笑 脚本・戯曲集

一般人が趣味で考えたコントの設定等を載せます。          A:暴走 B:ツッコミ C:ローテンション D:話をややこしくする   と、一応キャラ(役)も分けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヒーロー

 似たタイトルにしてみただけで、前回と全く違う話です。


 左側にB(野球選手)が立っている。右側にA(母)。

A: 今日はよろしくお願いします。うちの子が来週手術なんですけど、怖がってしまって、手術は
  嫌だと言ってるんです。
B: はい。
A: 無理を言って申し訳ありません。
  うちの子は島谷選手の大ファンなので、是非、励ましてあげてください。
B: 分かりました。それで、お子さんのいる病室はこちらですか?
A: はい。(右に向かって)たかしー。島谷選手があなたのためにホームラン打つって言いに来て
  くれたわよー。
B: そういうのは僕が言うのでやめてもらえますか?
  …たかし君。どこだい?

 右側からC(医者)が登場。

C: 来週の手術自信ないよ~。
B: 医者の方かよ!?
A: お願いします!島谷選手の大ファンなんです。励ましてあげてください!
B: ………。(Cに近づいて)手術を怖がってるそうだね、じゃなかった、ですね?
C: (Bを見て)島谷選手!
A: たかしの為にわざわざ来て下さったのよ。
C: …ありがとうございます。
B: どうしてそんなに怖がってるんだい…ですか?
C: だって、失敗したらと思うと不安で…。
B: 何を言ってるんだい。君はただ、お医者さんを信じてリラックスしていればいいんだよ…って
  だから違う、この人が手術するんだ。クソっ!前もって考えておいたセリフが全然使えない!
C: もう駄目です。絶対失敗しそうです。
B: 先生がそんなこと言ってどうすんですか。手術受ける少年の身にもなって下さいよ。
C: 患者は70のおばあさんです。
B: 少年じゃねーのか!そうか、それはこっちで勝手に思い込んでただけだ。
  クソっ!こっちの想定を全部覆してこられる!
  とにかく!先生がそれじゃ患者さんが不安になるでしょう!
C: おばあさんは「先生なら絶対大丈夫です」って言ってくれてます。
B: しっかりしろー!
A: ホームラン打って下さい。
B: それはこっちのタイミングで勝手に言います!
  ……じゃあ、明日の試合で、先生のために、僕がホームラン打ちます。
C: え!?
B: 手術が成功するように、願いを込めて打つから、そうしたら先生も、手術、して下さいね。
C: …はい!

 暗転。しばらくして明転。左側にB(野球選手)が立っている。右側にA(母)。

B: お話というのは、なんでしょうか?
A: うちの子が、島谷選手の大ファンなんです。
B: ありがとうございます。
A: そのうちの子が、来週、手術なんです。でも、怖がってしまって、手術は嫌だと言ってきかない
  んです!…図図しいお願いなんですが、島谷選手に、息子を励ましていただけないでしょうか?
B: …励ますということは、つまりアレですよね?息子さんに会って、
  『君のためにホームラン打つから、君も手術頑張るんだよ』
  って言ったりする…。
A: …えぇ。そうです。
B: ……出来ません。僕はそんなうまいタイミングで狙ってホームランなんて無理です。
A: そんなことありませんよ。島谷選手なら絶対大丈夫です。
B: 無理です無理です!自信ありません!そんな宣言して打てなかったらと思うと恐ろしいです!
A: お願いします!
B: 僕には出来ません!ホームランなんて打つ自信ありません。絶対うまくいきません。
A: (左側へ一旦はけていく)
B: 無理だー。絶対僕には打てない。どうしよう。

 左側からA(母親)が、D(野球選手)を連れて戻ってくる。

D: …それで、どちらに?
B: あ~…タイミングよく打てる自信ない…。
A: 島谷選手を励ましてあげて下さい。
D: 野球選手の方かよ!?………島谷。
B: …先輩!
D: ホームラン打つ自信がないそうだな。
B: そんな都合よく打てるわけないじゃないですか。
D: お前なら出来る。大丈夫だ。
B: 無理です。
D: 分かった。じゃあ、明日の試合で、俺がホームラン打つ。
B: え!?
D: 俺がホームラン打つから、そうしたら島谷も、ホームランの約束するんだぞ!
B: …はい!

 暗転。しばらくして明転。A(母親)が1人。

A: うちの子を手術する気にさせるにはどうしたらいいのかしら…。
  そういえばあの子、野球の島谷選手の大ファンだから、島谷選手にお願いして励ましてもらえ
  たら…。
  
A: …野球選手を呼びに行くなんて自信ない…。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

読むのが楽しいですね
僕は定期購読します
「その時歴史は蠢いた」もやってください

正直臭い | URL | 2010年06月05日(Sat)00:17 [EDIT]


 正直臭いさん、ありがとうございます。

 「その時歴史は蠢いた」もやってください…やってください?何をしたらいいのか分かりかねますが、多分出来ません。すみません。

火田辻正 | URL | 2010年06月07日(Mon)22:18 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。