コント 笑 脚本・戯曲集

一般人が趣味で考えたコントの設定等を載せます。          A:暴走 B:ツッコミ C:ローテンション D:話をややこしくする   と、一応キャラ(役)も分けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ペット

 更新しない間、訪問して下さった方、ありがとうございますと共に申し訳ありません。
 ネット漫才師日本一決定戦に参加登録しまして、それ用に考えてた案の1つです。ところがそちらの企画が、予定を過ぎてだいぶ経つのに始まる気配がありません。そこで、若干長めに作って公開します。ネット漫才師~の掲示板に、別のネット漫才企画が紹介されてたので、そっちに出してみようか考え中です。


A: …ちょっと申し訳ないんだけど、俺の心配事を聞いてほしいんだ。

B: どうした?何か悩みでもあるのか。

A: 実家がね、割と田舎で、あまり鍵をかける習慣ないんだよ。玄関はかけたとしても、外の門が
  開けっ放しだったりとかするわけ。

B: あぁ、そういう地域あるよね。

A: そうするとね、近所のお子さん…間違えた、クソ坊主がね、

B: お子さんで良かったろ。わざわざ悪く言うなよ。

A: とにかく子供が、勝手に敷地に入って来ちゃったりするんだよ。それで実は、うちペットを放し
  飼いにしてて、しかもそれが、子供にとってはかなり怖いタイプのペットなんだよ。だからもう
  いつか子供に怪我させるんじゃないかと心配で。俺はちゃんと鍵するんだけど、親が全然危険
  意識ないから。

B: それは確かに考えないといけないね。ところで何飼ってるの?ドーベルマンとか?

A: いや、幽霊。

B: ……え?

A: まぁ急に飛びかかったりはしないんだけど、子供は何するか分かんないから…。

B: いやいや、進まないで勝手に。えーと…ペット飼ってるんだよね?

A: ペット飼ってる。

B: 何飼ってるの?

A: 幽霊。

B: 意味わかんねーよ!?幽霊飼ってるってどういうこと!?

A: 犬飼うでしょ。猫飼うでしょ。で、幽霊飼うでしょ。

B: ねーよその並びに!何だ幽霊飼うって!?確かに子供怖がるよ、子供怖がるって言うか俺も
  こえーよ!なんだったら今お前のこともこえーよ!何で幽霊飼ってんだよ!?

A: う~ん…一目惚れって言うのかなぁ…見た瞬間に「コイツうちで飼いたいな」と思って。

B: え?何、ペットショップにでも売ってんの幽霊?

A: 幽霊がペットショップにいる訳ないじゃん。馬鹿じゃないの。

B: お前がその程度な感じで話すからだろ!じゃあどこで見つけてきたんだよ!?

A: トンネル。

B: トンネル!?

A: ある日、帰る途中に雨降ってきて、で雨宿りしようと思って近くのトンネル入ったら、ちっちゃい
  ダンボール箱に『拾って下さい』って書いてあって…。

B: 誰か置いたのかそこに!?

A: かわいそうに、どうせどっかのクソ坊主が捨ててったんだよ。
  あぁこの場合の坊主は『子供』って意味じゃなくてね。

B: 正式な坊主が捨ててくような幽霊手に負えねーよ!

A: さっきも言ったけど一目惚れだったよ。もう目が合った瞬間、まるで金縛りにあったみたいに
  固まっちゃって。

B: 本物だよそれ!まさに金縛りにあったんだよ!

A: すぐ連れて帰って家族に「ステファニーちゃん飼っていい?」って聞いて…。

B: 既に名前つけてたのか。しかもステファニーっていうの!?

A: うん。いや~ホント、ステファニーちゃん飼ってよかったよ。

B: …幽霊飼ったところで何の得もねーだろ。

A: いやいや、ペットのいいところはね、やっぱり寂しさが紛れるんだよね。
  例えば、家族の寝てる時間に帰ってきても、俺が「ただいま」って言うとかすかに「おかえり」
  って聞こえてきたり。

B: ただの怪奇現象じゃねーか!より孤独と恐怖感を覚えるよ!

A: すごく俺になついててさ。
  俺が出かけようとすると、時々ついてきちゃったりして。
  も~、憑依される方の身にもなってほしいよね。

B: そっちの憑いてきちゃうかよ!?

A: そうだ。それで外に出たせいで、ステファニーちゃん1回行方不明になったことがあって。

B: 幽霊道に迷うの!?

A: その時は大変だったよ。ビラ作ったんだけどさ。
  ステファニーちゃんの写ってる写真が1枚だけあったから、
  まぁ写ってるといっても俺の肩越しに手しか見えてないんだけど。

B: 心霊写真じゃん!

A: しょうがないから焼き増ししてそれビラにつけて、『幽霊探してます』って電柱に貼って。

B: どんなビラだよ!

A: そういえば写真屋さんメッチャ驚いてた。『え!?これを焼き増しするんですか!?』って。

B: 当たり前だよ!心霊写真の焼き増しなんて前代未聞だよ!

A: そしたら色んな情報寄せられたんだけど全部ステファニーちゃんじゃないの。
  それどころか中には『うちの人形髪が伸びるんです』とか関係ねー手紙まで来やがって。
  俺そんな話してねーっつーの。

B: してるだろ!心霊写真貼って『幽霊探してます』って書いたら当然の結果だよ!

A: で、数日してやっと見つかったんだけど、連れて来てくれた人が俺の顔見るなり「はらって!
  はらって!」って言ってきたから「何だコイツ、人んちのペット見つけただけで金取んのかよ。
  ガメツい奴だな」って思って。

B: それ「お祓いしてくれ」って意味だよ!

A: 俺がステファニーちゃん受け取ったら、急に肩の荷が下りたかのような笑顔になって帰ってっ
  たよ。

B: 文字通り肩に乗ってたもんが下りたんだよ!

A: こうやって外に出ちゃうのも、心配事の1つなんだよな~。

B: じゃあもう、ペットなんだから迷惑かけないように首輪でもつけとけよ!
  そしたら子供も安全だろ!

A: そうだな。首輪つけて、自縛霊にしておいた方がいいかもな。

B: それを自縛霊って言うの!?自縛霊ってその程度のもんなの!?

A: いや~、アドバイスありがとう。

B: ペットだから首輪っていう単純なことしか言ってないけどね。
 
A: …でも幽霊飼ってることをお前にこんなに驚かれるとは思わなかったよ。

B: 何で俺は平気だと思ってんだよ!?

A: だってお前もアパートで飼ってるじゃん。

B: …
  ……
  ………
  …………
  ……………
  ………………えっ!?

A: ありがとうございました。

B: ここで終わらすなー!今の後でちゃんと聞かせて!ありがとうございました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。