コント 笑 脚本・戯曲集

一般人が趣味で考えたコントの設定等を載せます。          A:暴走 B:ツッコミ C:ローテンション D:話をややこしくする   と、一応キャラ(役)も分けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第1発見者

 使い古されたネタかもしれませんが、やっぱりこのコント載せたいので。Dの必要性…。


 中央に横たわる遺体D、それを見ている刑事(左からB・A)。

B: 被害者は後頭部を鈍器のようなもので殴られています。
A: そうか。…ドンキーのようなもので…。
B: 伸ばさないでください。ゴリラの腕力で殴られたことになってしまいます。
A: お金は盗られていないようだな。モノトリーの犯行じゃないようだ。
B: 伸ばさないでください。ボードゲームですか?
A: はいはい。(右側を見て)何?第1発見者が来ている?…入ってもらえ。

 右側からCが、返り血を浴びて、凶器の金属バットを持ったまま登場。

C: …。
B: …あれ犯人じゃないですか!?
A: あなたが第1発見者の方ですね?お話お伺いしてもよろしいですか?
C: いいですよ。
A: まず、発見した時の状況なんですが…。
B: 何で普通に喋ってんですか!?
A: (Bの方に振り向き)どうした?
B: …あれ犯人じゃないですか?
A: あのな、確かに「第1発見者を疑え」という言葉はあるが、何の根拠もなしにそういうことを言っ
  たらイカン。
B: 根拠だらけじゃないですか!?
A: 見た目で判断するな。まずは話を聞くんだ!(Cに向き直る)
B: はい…。
A: どういう状況で発見したんですか?
C: はい。3時頃、彼にお金を借りようと思ってきたんです。
B: 動機でた!動機!
C: そうしたら、いろいろあって、彼がこういう風に倒れていたんです。
A: いろいろ…とは?
C: 実は、事件の様子も、目撃したんです。
A: そうなんですか!是非その時の話もお願いします。
C: 僕はさておき、犯人が彼を訪ねてきたんです。
A: なるほど。
B: さておき、って何ですか?
C: 2人の話を聞いてたら、どうやら金を貸す貸さないで揉めていまして。
A: そうですか。
B: 一緒じゃないですか!完全にあなたと!
C: それがどんどんヒートアップして、犯人がそこにあった野球道具の中から金属バットを取り出し
  て、被害者が驚いた顔をして逃げようとしたら、その後ろから殴ったんです。
A: …なるほど。まるでホントに目の前で起きたかのような分かりやすい証言ですね~。
B: いや目の前であったんでしょ!?当事者でしょ!?
C: …で僕は逃げた後に戻ってきて、第1発見者のフリして通報したんです。
A: そうでしたか。
B: 第1発見者のフリって言った今!?しかもその前「僕は」って言いましたよ!?
C: そうだ、これが凶器の金属バットです。拾いました。
A: わざわざありがとうございます。
B: 疑えー!
A: 犯人はどういう風に殴っていましたか?
C: 今やってみます。「お前が金を貸してくれれば、うちの工場は持ち直せるんだ!くそっ!……
  あー!」…という風に叫んで上から殴ってました。
A: いやーまるで本物の犯人のような迫力がありましたよ。
B: 犯人でしょ!リアル再現ですよ!
C: 他に何か聞きたいことはありますか?
A: いえいえ。ありがとうございました。また何か思いだしたことがあったらご連絡ください。
C: はい。(右側へ去ろうとする)
B: (Cを追い)ちょっと待って下さい。もっと詳しくお話聞きたいんですが。
C: え!?な、なんですか?も、もうないですよ。
B: 工場が大変で金を借りに来たんですよね?
C: な、なんで僕の仕事知ってるんですか?
B: さっき言ったも同然だろ!
C: いやもう僕何も知らないです!知らないです!帰ります!(走り出して右側へ)
B: 待てー!(追いかけて右側へ)

 Aは、BとCのやりとりを無視して、遺体を見ながら1人考え込んでいる。

A: ………こいつは難事件だ…。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

感想

ついつい笑ってしまいました。
スタンダードなところが良いですね!

kish | URL | 2009年10月10日(Sat)07:30 [EDIT]


 kishさん、ありがとうございます。

 自分の中で、イメージは『だいじょうぶだぁ』のつもりでした。

火田辻正 | URL | 2009年10月10日(Sat)21:12 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。